忍者ブログ
気づいてください!伝えてください! HPに描ききれなかったアセンションに向けてのIkusaのブログ!
[55]  [54]  [53]  [52]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



最近は日本のネタばかり続いていたので・・・・

↓↓↓今回のBGMはコチラ!!


mamaa.jpg我らがヒーロー!KING OF POP!!マイケル・ジャクソンが残念ながらこの3次元世界から旅立ってしまいましたね!
 

幽体になって一足先にアセンションへの準備をしているんでしょうか?



そんなマイケルに哀悼の意を込めて!
今回の特集は宇宙人特集(笑)!!Σd(ゝ∀・ )


↓↓↓証拠動画(笑)


当たり前ですが、この宇宙に地球人類は孤独なのではなく、数え切れないほどの宇0ff32cfc.jpeg宙種族が存在します!
 

HPでも記したように、宇宙には、単純計算で10×2000億×1000億個の惑星が存在することとなります。(ちなみに物質宇宙は太陽系までで、それ以降は高次元宇宙とする説もあります)
 

このような宇宙が他次元のように何層も存在するとなるともはや、生命体の存在する可能性のある惑星の数は未知数です。

 

クラリオン星人とのコンタクティ、マオリッツオ・カヴァーロ氏によると、銀河連邦だけでも16万プラネットの宇宙種族が加盟しているようですし!

3.7.jpg我らが太陽系においても、他の次元も含めると全てにヒューマノイドが生息しているようです。


地球上においても、ワンダラー(ETソウル)ウォークインのように、肉体は地球人だが、魂は宇宙人の者から、金星人オムネク・オネクやどっかの組織の中枢部のようにまんま宇宙人として、中には海底基地まで造って生活している者まで様々です。

 
↓↓↓あいの子も生まれています!キリストもひょっとして・・・・


そもそも、現在肉体では地球人であっても、その魂の故郷を突き詰めて考えると、地球外(宇宙の根源)に起源をもってしまう為、みんなが宇宙人、宇宙人類皆兄弟(人類以外も)とも言えます。ですから、自分が地球以外にも、どの惑星と縁が深いか考えてみると面白いかもしれません。tobira.jpg

 

宇宙人の乗り物と言えばUFOですが、現在、地球に転生してきて、肉体をまとっている状態の我々は、その低波動環境下の影響で、例えばUFO(ほとんどが高波動)が近くを飛んでいても、波動の違いにより目視する事はほとんど出来ません。(ちなみに前回のUFO関連記事はコチラ!)



9b35404c.jpegでも、これからアセンションに向けて波動が上がっていく人は、どんどんUFOや宇宙人を目撃していくかもしれませんね!

 

私Ikusaの周りだけでも、部屋の中で(笑)UFOを何十機も目撃し続けているAさんや、家の裏で2人組みの火星人と握手したHさん、宇宙人にレーザー光線で撃たれて1年間ビッコだったTさんや、UFOと隠れんぼをした挙句、乗せられて地球を眺めたOさんなど、爆笑話を続々耳にします!(みなさん、情報ありがとう!)

 

そんなわけで今回は、来るべき宇宙社会に備えて、可能な範囲で各宇宙種族の予習をしてみたいと思います!

 

尚、以下の情報は今後も追加・訂正を加えていきたいと思いますので、ちょくちょくチェックしてみてください。
ちなみに、例えば「アメリカ」といっても実際は人種のるつぼ且つ善人悪人共に住んでいるんで、解説はアバウトに捉えてください。

中には、過去におけるアメリカ政府などの情報撹乱によるナンチャって宇宙人も含まれているかもしれませんので、信憑性については各自の判断にお任せいたします・・・( -ω-)。





では、さっそく・・・・
 


◆プレアデス星人
ご存知知名度No1宇宙人!関連図書も多数!地球人類と遺伝的にもっとも関係の深いおうし座の散開星団を故郷とする人々。
個人名では、セムヤーゼ、アスカット、プラヤ、サーシャ・・・など。
 
↓↓↓プレアデス人アラーエさんからのメッセージです!(まゆみさん、翻訳ご苦労様です!)

 

◆リラ(琴座)星人
銀河系ヒューマノイド達の最もオリジナルな遺伝形質をもつ人々。
 


◆ベガ星人
琴座の恒星で、リラ星人に最も近い子孫だが、信条面では対極化し、二者間では争いが絶えなかった。
 


◆シリウス星人
大犬座にある3つの恒星からなる銀河連邦の主要部隊が存在する星。多種多様な意識形態が存在。



◆オリオン星人
主にリラ、ベガ、シリウス星人達の子孫より成り、過去何回も起こったスターウォーズの代表的な戦場。ネガティブイメージも。
 


◆ゼータ・レチクル星人
水蛇座とマゼラン星雲の北に位置する惑星ゼータ1・2や惑星セルポを代表とする34の星々からなる宇宙人。集合意識により動き個性は少ない。いわゆる宇宙人と聞いてすぐ浮かぶイメージ。アジア人と遺伝的繋がりが強い。
個人名ではハローン・・・など。



◆アペックス星人
元々琴座に存在したが、核戦争がおき、惑星自体が次元を飛び越え、別の時空間に移動。ゼータ・レチクル星人の祖。



◆グレイ
ネガティブなゼータ・レチクル星人達。また、闇の世界権力や各宇宙人達がバイオロジカルロボットとして、クローン製造している生命体もこの呼び名で呼ばれることが多い。5種類位報告されており、鼻の大きいラージノーズタイプや、日光により皮膚色が変化するもの、指が4~6本で水かきの有無、目の大きさ等も様々。



◆エササニ星人
地球人とゼータ・レチクル星人の未来において完成した混血種族。ゼータ・レチクル星人による度重なる地球人アブダクションの努力の結晶。
個人名ではお馴染み、バシャール・・・など。
 


◆クラリオン星人
コンタクティ、カヴァーロ氏によると第3銀河系の鷲座にあるクラリオン星の住人。地球上にも多くの海底基地を持つ。ちなみに50年代のコンタクティ、トゥルーマン・ベサラム氏によるとクラリオン星は月の裏側。
個人名では、チャマ、ダーラ・・・など。



◆ウンモ星人
地球から14.5光年離れたところにあり、イウンマ呼ばれる太陽を持つ惑星ウンモに暮らす手紙ずきな宇宙人。
『王』マークのUFOで有名。各国の科学者がこの手紙から論文や特許を獲得。
個人名では、ユミット・・・など。



◆ティアウーバ星人
コンタクティ、ミッシェル・デマルケ氏によると、最高進化カテゴリー9の惑星で、身長約3メートルで両性具有の宇宙人。
個人名では、タオ、ラトリ、ビアストラ、ラティオヌシ・・・など。



◆レプティリアン(爬虫類人)
地球において、太陽人と共に闇の世界権力の中枢部に位置する爬虫類人。シェイプシフト(擬態)、マインドコントロール(憑依)が十八番。大きく分けて2タイプ存在し、一つは地球の先住民(恐竜にDNA操作か!?)、二つ目は、オリオン星系等他天体由来。こちらの方がオリジナル。悪キャラで有名だが、一部、良いヤツラもいる。ちなみに、何気に地球人類DNAもレプティリアン的DNAを含有している。映画「V」「ゼイリブ」小説「2012」等にも登場。
 





◆バカラティーニ星人、アレモ星人、インセクトイド、アヌンナキ、ノルディック、エロヒム、ハトホル、ティサニアン、火星人、太陽人、冥王星人、エックシアン人、キア星人、オフィル人、ダイオウ星人,ダル宇宙人、ヨルダー星人、テスラー星人、クルミール星人・・・・まだまだ登場しますが、なんか飽きてきたんでその内記します(笑)




 

↓↓↓過去にアメリカ軍基地内では、地球人VS グレイ をレプが黙認というなんだかややこしい事件も・・・通称ダルシー戦争

 

 
 

では・・・出だしに戻って、我らがKING OF POP!
マイケルの魂の故郷は一体・・・・・!??

 

 

 




えーーー・・・と、ご想像にお任せします。σ( ̄∇ ̄;)

 

でも、そんなマイケルの魂も最後の転生地は我らが『地球』です!mmmm.jpg

 odada.jpg

やっぱり 『地球に生まれてよかったぁぁぁ~~~~~!!!』

 






↓↓↓ヘロ~~~!ジャパン!&グッバイ!マイケル・・・・
 


↓↓↓今回の参考図書はコチラ!



P.S みなさん、本当に多くの応援コメントありがとうございます。

個別に返信する事が、時間的にどうしてもムリな為、今現在、返信コメントは表示していませんが、感謝感謝でこっそり読ませてもらってます。  これからもどうぞよろしく♪


━━━━━━━━━発行者サイト情報 ━━━━━━━
◆ サイト名:心&身魂のアセンション
◆ 運営者:ATGC.Ikusa 
◆ URL:http://ascension.mikosi.com/
◆ ブログURL:http://ascension.mikosi.com/blog.html
◆ Email :ascensionnote★gmail.com(★→@)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
気づいてください!伝えてください!

 

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
はじめまして、HP、プログと引き寄せられ?明日も仕事なのにこんな時間になってしまいました。

さて文章がへたなので本題。私も若い時分、ずいぶん不思議なものを見ました。

あまりに多くてすべてをすぐには思い出せないのですが、一部は一緒に他の人達も見ております。

・菱形の巨大航空機?通称「ハンペン」:千葉県
今から二十数年前、当時住んでいた会社の寮では車上狙いの被害が多く出ておりました。
私と友人は何日も車の中で見張りしながら夜をすごしておりましたが、そんな夏のある日、夜が明け、まぶしさで目があき、友人と寮に戻ろうとしたところ、雲の切れ目から、巨大な三角形(あきらかに金属質)が現れ、それは南から北に音もなく上空をすべっていきました。
大きさは目視で数百メートルはありました。不思議なのは見たのは半分の三角形です。雲の間から出てきてすべっていったのに、それは全体を見ることができませんでした。

しかし、口をあけて眺めていた二人が我に帰って開いた言葉は菱形でした。
われわれはそれを巨大ハンペンと呼ぶことにしました 笑)


・地球を回る光体:北海道
私が高校1年か2年、昭和52年か53年のことです。自宅から高校までは北へ1.5km。その日は帰宅後、制服とカバンを持ったまま、西へ1kmほど行った人気のない裏道を、なぜか高校のある方向へ歩いておりました。何か目的があったのかは、今ちなっては思い出せません。時刻は夕方でまだ夕焼けにはならない時刻です。

途中、知らない女性とすれ違いしばらくして、なぜか立ち止まり、ふと頭上、脳天の真上を見上げました。
そこには眩い光を放つ光体があり、南から北へすっ飛んで行きました。
流れ星?・・・・そのとき感じたのは、光は私の上に静止していたと瞬間感じました。流れて来たのを見上げた瞬間に見たのではないと。

また、地上から見ていたはずなのに、それは地球を回って行きました。それはまるで映画のように宇宙空間から眺める、宇宙船がどこぞの惑星を回りこむ それ!です。

うまく説明できませんが、それは確実に地球を回っていたのです。・・・・私
はただそのまま高校前を通り、東側のメイン通りを通って自宅に帰ってきました。



・大韓航空機撃墜日夕方の雲:千葉
その日は購入した新車の引渡し日でした。

ついてすぐ夕方の空は羊雲・・・・イワシ雲・・・なんかおもしろい雲で、ヒキ という文字と、その後に現れたのはものすごく大きな十字架に見える雲と同じ洋に十字架に見える雲が沢山、大きな十字架に続いている雲です。

そのときは、やはり、十字架がいっぱああい!とはしゃいでおりました。

新車で遊びまくったあと、翌日のニュースで一瞬氷付ました。前日のあの雲が頭に浮かびました。

ヒキではなく飛行機?大きな十字架が飛行機で後ろに続く小さな沢山の十字架が十字架だったんかい!

その日は夕方にまたあの場所へ行きました。手を
合わせに。

・・・・・雲は何故いろいろな情報を私たちに伝えられるのだろう・・・・・

いつも何か見るたびに思うが、それはすぐにわすれてしまう。


・バチバチ:千葉九十九里:現認者多数
その日は夕方に近所の海へお散歩です。
左にホテルが見える砂浜で漁船のいさり火がポツポツと灯るのをみていたとき、陸地側から海へむかって目視でフットボウル大の黄色い光が回りに線香花火のように光を放ちながらこれまた、ブッ飛んで行きました。まわりにいた人たちも一瞬大騒ぎ。
その放たれた火花は強烈なもので、音はしてなかったのに。バチバチと脳内に焼き付けるものでした。

左側に見えたホテルの大きさと日買うするとフットボーツはやはり2,3百メートル以上はあった様に感じます。不思議なのは周りの人もあれだけ大騒ぎしたのに、それが見えなくなると何事もなかった様に波の音だけが耳に残る、夏の夜の砂浜がズーット続きました。

もっと、もっといろいろあるのですが、記憶が・・・
ハンペン大好き! 2009/11/09(Mon)00:44:10 編集
コクピットまで見えそう!
Ikusaさん

初めまして。
IkusaさんのHPの小学生時代のUFO体験を読み、メールさせて頂きました。
私はハンドルネームでasmaと言います。
よろしくお願いします。
(^-^)

Ikusaさんの体験を読み驚きました。
私はIkusaさんの体験を信じますよ。ということをお伝えしたくてメールしました。

また、私も20歳の時にUFOを目撃したことがあり、それがきっかけでUFOは必ずいる。と信じている一人です。

私は20歳の当時は大阪に住んでいました。
ある日、高校時代のクラグの同級生一人と後輩3人と私の合計5人で、南港と呼ばれる地区へフォークギターをかついで夜中に遊びに行き、朝方4時頃までみんなで歌の練習をしていました。

そろそろ帰ろうという時に、私の車のまわりを、シンナーらしきものを持った数人の人相の悪い男達がのぞき込んでいて、こわかったので警察を呼んだのです。

そしてパトカーがやってきて、男達はパトカーの音に驚き逃げていきました。
警察官は2名いて「君らはこんな夜中に何をしているんだ?」という話になり、今度は僕らが職務質問などを受けている時に、僕らの頭上にUFOが来たのです。

初めは音で気づきました。というのは耳をふさぎたくなるぐらいの轟音で、飛行機のジェット音のような爆音がしていて、それで頭上を見るとUFOが停泊していた。という感じでした。しかもそのUFOは戦艦のように大きく、信号の青のような色に包まれていて、メカニックが見えるぐらい近い感じでした。

僕ら5人と警察官は身動きもできずただ見ているだけで、その時、どれくらいの時間が経ったのかわからないのですが、しばらくしてそのUFOはすごい勢いで動き出して、雲の中へ消えて行きました。

その後は同級生や後輩達と「見た!?今の見た!?」と驚きながらお互いに確認しました。
警察官は無線で連絡を取ろうとしていましたが、無線が使えないと言っていました。
ちなみに住之江警察というところの警察官二名でした。

それまでそうゆうことは一切信じなかったのですが、それをきっかけに僕はUFOを信じるようになりましたが、それ以来、UFOに出会うチャンスはないという状況です。

まぁそうゆうことが会ったのですが、問題はここからなのです。

まず、その時の同級生と連絡が取れなくなったのです。
そしてたまたま大阪の天王寺という街でその時の後輩と会ったので、UFOを見たこと覚えてるか?と聞くと、覚えてないというのです。

あの時にUFOを見たのか見てないのか、はっきり覚えてないんです。という言い方でした。

この事があってから、僕は身の危険を感じ、人にUFOを見たことを話さないようにしました。
ですが、IkusaさんのHPを見て、この事を伝えてみようと思いメールしました。

UFOは本当にいると信じていますが、生きている内に、その真実に辿りつけるかどうかはわからないなぁと思っていますが、僕は個人的に、UFOの存在しかり、イルミナティやフリーメイソンの実態、
世界を支配しているグループの実態を自分なりに調査し勉強しています。

精神世界系のことも勉強していて、神や宇宙などについても勉強中です。

生きている内に、全てを知りたい!というのが今の僕の夢ですね。

Ikusaさんもそんな感じなのだと思いますが、お互いに真実を探求し、そしてお互いにいい人生になればいいなと思いこのメールを送ります。
読んでいただき、ありがとうございました。

asma
asma 2009/11/09(Mon)00:53:58 編集
プレアデスのアラーエさん
現在、プレアデス星団から来ているというアラーエさんという人(ヨーロッパ在住)のメッセージ ビデオにサブタイトルをつけています。


「プレアデス星団から来ている」というところは、信じがたい人も多いかと思いますが、その部分だけはひとまず置いておくとしても、メッセージの内容たるやなかなか素晴らしく、地球の現在の状況については非常に的をついているようです。

彼(声からすると男性です)の言葉には誠意が感じられ、静かな中にも力がこめられています。彼自身が「自分で調べてみてください。」、と言っているとおり、疑い深い人にとっては調べる価値が大いにある内容です。


サブタイトルが出来上がったらリンクをお送りしますので、よろしかったら是非日本の興味ある方々の間に広めてください。


私も本当にこの人、プレアデス人なのかな、という気持ちも若干ないではないですが、本当であるという確率のほうが高い気がして、それを思うとわくわくします。

リチャード ホーグランドさんのほうの翻訳は、生計を立てるための仕事のほうで忙しくなって以来、中途でほったらかしたままですが、アラーエさんのが終わって、スティーブン グリア医師のディスクロージャーの会議のビデオが終わったら取り掛かろうかと考えています。


でも、面白いビデオがあまりにたくさんあるので、いつになることやらわかりません。

まゆみ 2009/12/13(Sun)02:07:30 編集
パート1翻訳完了!
しばらくご無沙汰して失礼しておりますが、お元気ですか。

アラーエさんのメッセージのパート1の字幕がようやく出来上がり、アラーエさんの YouTube チャンネルにアップロードされたのは 1 週間前でしたが、それからまたぞろ生活費稼ぎの仕事で忙しくなってしまい、ご連絡差し上げるのが遅くなってしまいました。こんなふうに忙しく働いてもあまり生活が楽でないのは、世界的奴隷化の結果なのだろうと思いますが、そういった状況のせいにばかりするのもよくないのでしょうね。常に引き寄せの法則を頭において、肯定的に考えるようにしています。

ともかくも、昨日、ビデオの説明、タグも日本語版が整いましたので、どうぞご覧になってください。(とは申しましても、パート 1 は殆どオーディオ メッセージです。) そしてどうぞ、よろしければ他の方々にも広めてあげください。

http://www.youtube.com/watch?v=xZkFDcZv3gg


アラーエさんは、プレアデスからお越しだというのですが、「ご冗談を。」、と言われる方もあるでしょう。でも、それは置いておいて、まず内容を聞いていただければと思います。私自身、ちょっと半信半疑の面もあります。もしかしたら、魂はプレアデスから来て、地球人の両親の間に生まれたということかも知れませんが、いつかわかることと思うので、今は敢えてそれはアラーエさんには聞かないことにしています。(誰かが彼のチャンネルで質問するかも知れませんが。)

アラーエさんの声には、誠実さ、正直さと優しさが感じられ、とても嘘などつくような人ではないと感じられます。それに CD や DVD などを売っているわけでもなく、この人、自分のウェブサイトすらないようで、奇をてらったことを言って人の注目を集め、お金や名声を得ているとはとても思えないです。この人のメッセージの動機は純粋な親切心のように思っています。

それに加え、何かこの人は、そこらにいる普通の人とは違う、という感じがするのです。レベルが違うようです。ジャーナリストや歴史家など、世の中に色々な情報を持っている人はたくさんいますが、それでもこれだけの内容を8分ばかりのメッセージに収め、穏やかな語り口の中にも自信を持って言える人というのは、なかなかいないように感じています。

私はアラーエさんのメッセージが好きでたまらず、パート10まであるビデオのうち2つか3つは毎日聞いています。それでも全然飽きることがありません。12月の時点では 8ヶ国語の字幕版がありました(現在は14ヶ国語)が、何故か(幸いにも)日本語版がなかったので、問い合わせて許可を得て字幕を付けさせてもらっています。でも、プレアデスから来ている人にお金を下さいとも言えず、字幕作業はボランティア サービスです(笑)。パート2 以下は現在翻訳中です。
まゆみ 2010/02/23(Tue)21:43:31 編集
ブログ内検索
最新コメント
[09/18 スジャータ]
[09/17 星咲マリア]
[08/31 人]
プロフィール
HN:
Ikusa
性別:
男性
自己紹介:




2012年から起こる驚愕の未来をあなたはご存知ですか?今すぐ、気づいて下さい。そして伝えて下さい。
バーコード
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]