忍者ブログ
気づいてください!伝えてください! HPに描ききれなかったアセンションに向けてのIkusaのブログ!
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

sansyu.jpg今や天皇ですら目にすることを許されない「三種の神器」。(以下、写真は全てイメージです)


古事記では、「天孫降臨」に際し、女神の天照大御神が、ニニギの命に授けたとされる、「八咫の鏡」「八尺瓊の勾玉」「草薙の剣」という日本最高の3つの神宝の総称です。
    

 

現在「三種の神器」は、別々の場所で祭られています。

isenaiguuuu.jpg「八咫の鏡」は【伊勢神宮】に、「草薙の剣」は【熱田神宮】に「八尺瓊の勾玉」だけatuta.jpgが現天皇と共に【宮中】にあります。





天皇の「即位式」においても「三種の神器」は、バラバラのままkyuutyuu.jpgで、宮中にある「勾玉」以外はレプリカが使われているのが現状です。

 

 

では何故、天皇を天皇たらしめる「三種の神器」が、天皇の元にそろってないのでしょうか?

また、一箇所ではなくバラバラに祀られている理由はなんなのでしょうか?

そもそも「三種の神器」とは何なのか?

今回はそのような疑問に迫っていきたいと思います。

 sokui.jpg

まず早速はじめの疑問。

何故、現在の天皇は、レプリカ即位式を行なわなければならないのでしょうか?

本来なら、新天皇にとって最も「三種の神器」が必要な“晴れの舞台”なわけです。

 

単刀直入に答えをいいます!

それは“真の天皇の証”である「三種の神器」の方に、天皇自身が「拒否」されているからです。

そしてその「三種の神器からの拒否」は「祟り」という形で現れます。

 yaat.jpg
「まさか!」とお思いのあなたの為に、以下にその証拠を記しておきます。


①はじめは、「八咫の鏡」の祟りの話です。

神武天皇と同一人物視されている第10代祟神天皇ですが、統治6年目に、三輪山に坐す大物主神(真の天照神)に告祭もないまま、同郷内に「磯城瑞がきの宮」を造営してました。
その直後から飢饉や疫病がはやり、大勢の人が死んだり、国を離れたり、争いが起こったりと悪い事が立て続けに起きた為、「三輪山大神神社」造営と共に、「八咫の鏡」の霊威を恐れて宮中外に出す事にしました。

ちなみに、これがトヨスキイリ姫、倭姫の2世代にもわたる「八咫の鏡」が「伊勢神宮」に納まるまでの「元伊勢めぐり」の旅です。douken.jpg
                     (『大神神社成立前後史』より意訳)


②続いて「草薙の剣」の祟りの話です。

第40代天武天皇15年(686)6、病の天皇を占ったところ、「草薙の剣」の祟りという占断がでました。
それで天武天皇は、当時宮中に祭られていた「草薙の剣」を慌てて「熱田神宮」に納めました。
しかし、時すでに遅く、天武天皇はこの事件からわずか3ヵ月後の9月9日に崩御したというのです。
                           (『日本書紀』より意訳)tokusa.jpg

 

③こちらは「三種の神器」ではなく、「十種の神宝」など他の神宝の祟りの記述と思われますが、以下のような話もあります。

平安時代延暦24年(805)、第50代桓武天皇は、出雲族の霊廟ともいうべき大和の石上神宮に秘蔵されていた多くの神宝を、山城国の葛野郡に勝手に移しました。すると、立て続けに訳もなく蔵が倒れたり、天皇が病になるなどの凶事が続きました。
ここでもやはり凶事の原因は「神宝類の勝手な持ち出し」との神託が下ったといいます。
                           (『日本後記』より意訳)

 
では何故、天皇なのに「真の天皇たる証し」である「三種の神器」などの神宝類に祟られるのでしょうか??


これは「自分自身の所有物」に祟られるという、なんとも奇妙な話です。

 ちょっと考えてみてください。


deco.jpg現在で例えるなら、あなたが自分でdocomoショップで契約してカスタムしたお気に入りデコ携帯に、何故かあなたが祟られるようなもんです!(ちょっと違う気もしますが・・・(-ω- )y)

 本来ならそのデコ携帯は、見た目にもキラキラ!友達とも仲良くおしゃべり!電車の時刻表をささっと検索!
お財布代わりにも使えちゃうわ~~~!!などなど、あなたの味方となって役に立ちまくりな筈です。

 

しかし、仮にそのデコ携帯がアナタのものではなく、「人様の物」パクッて勝手にkosodoro.jpg使用していたとしたらどうでしょう!?

 

デコ携帯には本来の持ち主から引っ切り無しに着信があること間違いなしでしょう。


まさに、デコ携帯の祟り! オ~~~~コワッ!!
 
 

どうやら「三種の神器」は「真の持ち主」を選ぶようです。


↓↓↓はっきり言って関係ないけど(笑)ちょっとブレイクです!
                                              Oo。―y( ̄∇ ̄ )オ~~~~コワッ!!
 

 では、器を・・・じゃなかった、気を取り直して続いての疑問。


masakaki.jpg「三種の神器」は一体誰が製作したのでしょうか?


古事記を紐解くと、「草薙の剣」はスサノオの命が退治した「八又の大蛇の体内」から取り出され、「八咫の鏡」は「イシコリドメの命」が、「八尺瓊の勾玉」は「タマノヤの命」が、女神 天照大御神が隠れた岩戸から出てくる有名なシーン「天の岩戸開き」の為に製作したものとされています。

 

ウ~~~ん・・・σ(´ x ` ;*)古事記ではあまりにも神話的で現実味に欠けます。

 

では、現存する3次元物質世界での「三種の神器」は一体誰が製作したのでしょうか?

 
take.jpg「竹内文書」の研究書、『神霊正典』(矢野祐太郎著)によると、上古22代アマサカル日向津比売天皇の勅命により、玉は「イクタマの命」、が剣と鏡は共に「天日マウラの尊」が製作にあたったことが明記されています。

もちろん剣と鏡は、古代オリハルコンとも言うべき「ヒヒイロカネ」製です。s-hihi1.jpg

 

実は、竹内文書では天皇の証である神宝は、他にも多く存在し、「三種の神器」以外にも「天璽」や「宝矛」な竹内文書版「十種の神宝」や、3振りの「神日本魂の剣」と呼ばれる剣など様々な神宝類が登場します。

 

では何故、後の時代に数多くの神宝類から「剣・鏡・玉」の「三種の神器」が強く注目され333.jpgたのでしょう?


私Ikusaはこの「剣・鏡・玉」「ある事」を象徴するのに、うってつけだったからだと考えます。

 

6661ad0f.jpegではその象徴された「ある事」とは何なのでしょうか?
 
難しい事を考えず、ぱっと見で例えていきます。


★「勾玉」-----------------------→「胎児」

コレはよく例えられるので有名な話です。見たまんまですね!

 


続いて・・・・s-hihi2.jpg

ちょっとコレらを見てください。(『竹内文書Ⅰ・Ⅱ』高坂和導著・徳間書店刊より抜粋)

コレは皇祖皇太神宮に秘蔵されている超古代ヒヒイロカネ製の「剣」です。

s-hihi3.jpg
同時代に作られたものなら恐らく「草薙の剣」もこの形なのでしょうか!?

 

ん? こ、これは・・・(=ェ=`;)ま、まさしく「男のシンボル」!!

★「剣」-----------------------→「男性器」

 

 

kagami.jpg
となると残るは・・・・

★「鏡」-----------------------→「子宮(女性器)」

 


な~~~~んと!!しっくりくるではありませんか!?(★-ω-)ウンウン


要は、「剣=男性器」「鏡=女性器」が合わさるときに「勾玉=胎児」が生まれる!!

こんな解釈もできるわけですね!

 
今現在は離れ離れの「三種の神器」が揃うとき、言い換えると「剣」に宿る【男神】と、「鏡」に宿る【女神】が交わり、「勾玉」に真の【子神】が宿るとき【真なるスメラミコト】が誕生(降臨 あるいはウォークイン!?)する!?

 

では【真なるスメラミコト】とは何なのか?


それが、このブログで何度も登場する「真のアマテラス」、日月神示でいう「ミロクの世」を統べる世界に一人だけの王「天津日嗣天皇(アマツヒツギスメラミコト)」なのかもしれません。


「ぎりぎりになりたら神の元の神の神力出して岩戸開いて一つの王で治める神のまことの世に致す」

「天地の先祖、元の神のてんし様が王の王と現れなさるぞ、王の王はタマで御現れなさるのざぞ」

「今度の戦済みたらてんし様が世界中知ろしめして、外国には王はなくなるのざぞ」

「一つの王で治めるのざぞ。天津日嗣の実子様が世界中照らすのぞ」

「加実が世界の王になる、てんし様が分からん臣民ばかり」

「大峠とは、王統消すのざぞ。新しき生命となるのざぞ」

「世界は一人の王となるぞ。御出まし近うなったぞ」    
                      (日月新示より抜粋)

 


P.S それにしても「三種の神器」が揃うのは一体いつなんでしょうかね?sikaka.jpg


そういえば、ちょっと前、酔っ払って訳解らなくなった挙句、それこそたった一つの「男性の剣」咲かせて(笑)逮捕された愛すべき人物がいたなぁ・・・。(復帰おめでとうございます!)
 


↓↓↓あなたもご一緒に「世界に一つだけの花」を咲かせましょう!
 

 ↓↓↓ レプリカではなく本物を!!!(笑)



(ちなみに「真のアマテラス復権!①」の記事はコチラです)


↓↓↓今回の参考図書はコチラです!





━━━━━━━━━発行者サイト情報 ━━━━━━━
◆ サイト名:心&身魂のアセンション
◆ 運営者:ATGC.Ikusa 
◆ URL:http://ascension.mikosi.com/
◆ ブログURL:http://ascension.mikosi.com/blog.html
◆ Email :ascensionnote★gmail.com(★→@)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

気づいてください!伝えてください!

 

拍手

PR

nakamadb.jpg今回は【次元】【悪を抱き参らせる秘訣】を『ドラゴンボール』から学んでみました!(ひょとしたら自分は只のアニメオタクなのではないか・・・・(-_-   )



最近、手塚治虫氏や身内すずえさん、諸星大二郎さん、星野之宣さん、安彦良和さんなど漫画家の多くが、意識しているしていないに関わらずチャネラーである事を理解してきました。
 65866aab.jpeg

そんな中で、現在世界的にも知名度、人気ともにこんなに世の中の事を上手な具合に表現した漫画はないな!と改めて関心させられる漫画があります。
 

おなじみ鳥山明氏の「ドラゴンボール」です!


↓↓↓↓そんなわけで今回のBGMはコチラ!


ドラゴンボールの登場キャラクターや世界感は本当になんでもありです。
 

そもそも主人公の『孫悟空』が、「地球外ヒューマノイド」です(笑)そして、当初はその事を自分でもすっかり忘れてしまっています(笑)。
 

登場キャラの中には「UMA」のような『怪獣・妖怪』などがが当たり前の様に登場します。

占い(ババ)』登場するし『孫御飯(おじいちゃんの方)』などは「幽体?」として登場します。
 

bejita1_2.jpg『レッドリボン軍』などはなんとなく「闇の世界権力」みたいですし、『ピッコロ』を始めとする『ナメック星人』や、『戦闘民族サイヤ人』など本当に多くの「宇宙人」が登場します。

悟空も一度死んでいますし、その後は「あの世(別次元)」にある『界王星』にて更なる修行に励みます。

 

最後の方は『フリーザ』やら『人造人間』やら「バイオテクノロジー」で造った『セル』なんてのも登場しましたね。
彼らはしょっちゅうシェイプシフトしてましたし・・・。e659ecb4.jpeg

  
『トランクス』が「タイムマシン」に乗って時空を越えて来たことも印象的です。

 登場キャラが使う派手な術や技にも注目です!
 

“武空術”なんて一種のレビテーションでしょうし、天津飯なんかは初めて悟空と戦う時は控え室で、自慢のgenki.jpgードアイ(笑)を使って瞑想していました。
 

“界王拳”や“スーパーサイヤ人化”は、神懸かったようなパワーUPですし、仲間内では“テレパシー”で会話します。

 

特筆すべきは“元気玉”で、これなんかは全ての惑星上のものからエネルギーを少しづつ集めるのですが、鉱物や植物にも意識があることを理解してないと不可能な技です。

 
 

ではこの『ドラゴンボール』から我々の世界にも通じる【次元の概念】【悪を抱き参らせる秘訣】を学びたいと思います。



ストーリーでは『悟空や仲間達』は、必死になって、『ピッコロ大魔王』や『フリーザ』などから地球を守るため、必死になって戦います。

 

ebc446de.jpeg確かに繰り広げられるストーリーは
とんでもなくても漫画紙面上という2次元の世界です。どんなに悟空や敵が惑星を破壊できる程強くても、それは平面2次元での話。



『悟空』や『フリーザ達』は我々3次元世界に生きる人間が、彼らの戦いを漫画として読んでいることはしりません。

 

では悟空を取り巻く豊富なキャラクターや暮らしている『地球』や『ナメック星』などの惑星、ストーリーの時間軸などは一体誰がつくっているのでしょう?akira.jpg


そうです。作者の【鳥山明さん】ですね!


鳥山さんは我々から見ると、大人気漫画家ですが同じ3次元に暮らす人間です。


しかし2次元の存在である『悟空』からみたらどう映るのでしょう?



味方のキャラどころか地球支配をたくらむ邪悪な存在さえ、そして惑星ストーリー(運命)まで、つくっているまさに【万物の創造主である神】となる事でしょう。


2次元世界では、どんなに強い『フリーザ』だって、『魔人ブー』だって鳥山明さんにかかればペン一本でどうにでも出来るわけです。


2次元の悟空達にとっては、まさか自分や敵までも作っている鳥山明さんが「もう一つ上の次元」に存在しているなんて夢にも思っていないことでしょう・・・・。

 

minna.jpgならば、我々人間の暮らす3次元世界に登場する、悪魔や宇宙人やお化けや運命というストーリーなどもすべひっくるめて作っている存在が、更に上の次元に存在していてもそれは全くおかしくないという事になります。



そして悟空達がけっして作者である鳥山明氏の存在に気がつかないのと同様に、我々も自分達の作者にはなかなか気がつかないのでしょう。

 

一体宇宙は誰がつくったのでしょうか?fuji.jpg
惑星は?海は?川は?山は?人間は?元となる太古の生物は?DNAは?分子は?原子は?素粒子は・・・?


そういうものを「神」に求めた古代人の方が現代人よりもよっぽど的を得ていたのかもしれません。

 

では、「神」は悪を嫌うのでしょうか?

pikokoro.jpg前記の例でいいかえれば、「鳥山明さん」は世界征服を企む『ピッコロ大魔王』や地球を侵略しようとする『サイヤ人』を憎んでいるのでしょうか?



もし、本当に憎んでいたら、ストーリーにも登場しない筈ですよね!


彼ら悪の敵役達も作者の鳥山さんにとっては、ストーリーを盛り上げてくれる可愛い可愛い登場キャラクターなのです!

 

では、我々の3次元世界に当てはめると・・・・?

 


ここに「日月神示」に記されるところの「悪を抱き参らせる秘訣」がひそんでいる様に思います。

今日までの御教えは、悪を殺せば善ばかり、輝く御代が来ると云う、これが悪魔の御教えぞ、この御教えに人民は、すっかりだまされ悪殺す、ことが正しきことなりと、信ぜしことの愚かさよ、

三千年の昔から、幾千万の人々が、悪を殺して人類の、平和を求め願いしも、それははかなき水の泡、悪殺しても殺しても、焼いても煮てもしゃぶっても、悪は益々増えるのみ、悪殺すてふその事が、悪そのものと知らざるや、神の心は弥栄ぞ、本来悪も善もなし、ただ御光の栄ゆのみ、

八又大蛇も金毛も、邪鬼も皆それ生ける神、神の光の生みしもの、悪抱きませ善も抱き、あななふ所に御力の、輝く時ぞ来るなり、善いさかえば悪なるぞ、善悪不二と云いながら、悪と善とを区別して、導く教えぞ悪なるぞ、

ただ御光のその中に、喜び迎え善もなく、悪もあらざる天国ぞ、皆一筋の大神の、働きなるぞ悪はなし、世界一家の大業は、地の上ばかりでなどかなる、三千世界大和して、ただ御光に生きよかし、生まれ赤児となりなりて、光の神の説き給ふ、誠の道をすすめかし、マコトの道に弥栄ませ
                      (日月神示 海の巻 弟五帖)
         

kamesenninndb.jpg
P.S 最初は確かに「敵」であった、ヤムチャや天津飯、ピッコロ、べジータなどが、結局は悟空のかけがいのない仲間になっていくストーリーこそ、神さまが望んでいるものなのかも知れません。

 


↓↓↓彼らは先に三次元にアセンション出来たようです(笑)





↓↓↓実は知らない間に全て学んでいたのかも知れません




━━━━━━━━━発行者サイト情報 ━━━━━━━
◆ サイト名:心&身魂のアセンション
◆ 運営者:ATGC.Ikusa 
◆ URL:http://ascension.mikosi.com/
◆ ブログURL:http://ascension.mikosi.com/blog.html
◆ Email :ascensionnote★gmail.com(★→@)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
気づいてください!伝えてください!



 

拍手


e989b9cb.jpegちょっと前のお話ですが、中国の広西チワン族自治区で約400年前の明代(1368~1644年)頃に作られたとみられる墓を発掘していたところ、「スイス製」と刻まれた腕時計の模造品のオーパーツが見つかったそうです。
 

中国人のコピー商品作りは400年前から始まっていたのか(笑)!んなアホな?Σ(´д`ノ)ノ 
 

.....くだらない冗談はさておき、今回のブログであなたの固定概念がまた一つ崩れるかもしれません

 hypno.png

今回のテーマは「時間」です。

(ついでに「人間の想念」と「洗脳」についてもお話します。)



「時間」とは~ 「過去→現在→未来」

これが誰にでも認識できる一番単純なもでしょう。


ところで英語圏では、文法ひとつとっても現在完了形や過去完了形といったあまり日本人の概念では捕らえにくいものも当たり前のように使われています。

またホセ・アグエイアス氏が解説するようなマヤ文明の暦は、現在のグレゴリオ暦とは異なり、本来の自然のリズムであるといいます。



以前、私Ikusaは「年をとらない秘訣」というものを教えてもらった事があります。

それは例えば「もう40才になっちゃった~」と考えるのではなく、「私が生まれてから太陽の周り地球が40回3577762212.jpg周っただけ!」と考えることだそうです。


確かにその通りかもしれません。だから自分がどの惑星に暮らすかで、公転周期は著しく異なり、時間の経過も概念も全く変化するわけでしょう。

(よく宇宙人が長寿とされるのも、単にテロメアなどの寿命遺伝子だけの影響ではなさそうです。)

 

このように国や時代、惑星によって異なる「時間」と呼ばれるものは、案外不安定なものかもしれません。




ところで最近「時間」の概念でよく取り上げられる「タイムフラクタル理論」というものがあります。

l_b43c384aca2d3c223b40936ac3b1e1af.jpg時間は過去から未来に続く“直線の矢”のようなものではなく、“周期的に螺旋を描いて、ある1点に集束する”ようにすすむというものです。(そもそもフラクタルとは相似形の意ですが・・・解りやすい表現を記しました。)

故テレンス・マッケナ氏が提唱し、現在エハン・デラヴィ氏などが頻繁に紹介しています。
 

また1点に集束した時間がまた徐々に螺旋を拡げて行くようなモデルを陰陽自然学の飯田亨氏やプレアデスのチャネラーのリサ・ロイヤル氏が著書の中で紹介しています。
 

ちょっと前に読んだ本で著者と題名は残念ながら忘れてしまいましたが、この「タイムフラクタル理論」をわかり易く説明しているものがありました。

大体以下のような内容です。eda33c11.jpeg


易く説明できる例をあげると、「手紙」。

遠くにいる人との連絡手段は、昔は郵便が常識。
               ↓↓↓↓↓↓

しかし、電話の技術が発達し、手紙は盆暮正月などの挨拶程度に利用が縮小。
               ↓↓↓↓↓↓

モバイル製品が普及し始めると、今度は電話と手紙の中間的な「ポケットベル」が普及。(復活)
               ↓↓↓↓↓↓

それもやがてPHSや携帯電話の普及で廃れます。
               ↓↓↓↓↓↓

しかし、インターネットが発達し「E-Mail」が普及します。(復活)
 

このように、時代がすすむにつれ、同じ内容のものが、違う形で再びリバイバルされることがわかります。

要するに時間の螺旋上のある1点に着目すると、次の1段上の周期において、着目していた事象が改良されて再び世に現れるわけです。

“ファッション”なんてのはもっと解りやすい例かもしれません。

e57ff08c.jpeg
私自身も日本の歴史を復習している中で、上記のタイムフラクタル理論を発見しました。

 
それは「紙幣」にまつわる事です。


 

現在のような日本の貨幣制度に「紙幣」が積極的に使用されるようになったのは、明治維新後

それ以前では、時代劇などで商人が偽物と区別するために小判をかじっているシーンが思い出されます。78c47761.jpeg
(ちなみに明治維新後の初の紙幣の作成に関しては、メーソンメンバーのグラバーが影で暗躍していた話は有名です。)
 

明治維新の少し前には何が起きたかというと・・・開国をせまった二度にわたるペリーの黒船来航です。

 

しかし、あまり知られていませんが、「日本の紙幣の発行」は意外にも室町時代の初めに行われました。

godaigo.jpg行ったのは「建武の新政」で有名な後醍醐天皇です。(しかし、この紙幣制度はすぐに廃れました)

 


 

では、その少し前に起こった出来事は・・・・鎌倉幕府が滅びる引き金となった二度にわたる蒙古の襲来、「元寇」です。ae41492a.jpeg

 




要は日本の歴史には“二度に渡る外国勢力からの圧力”→“当時の権力の崩壊”→“紙幣の発行”→“紙幣の廃止”いう流れが繰り替えされているわけですね。

 

では室町時代、次に発生した出来事は?

そうです“南北朝の分裂”。   天皇が同時に二人即位していた奇妙な時代です。
 

これを現在にあてはめると・・・・・・・・意味深ですね。(東武皇帝のことかな!? それとも・・・)


 

さあ、ここからまた、ガラッと話がかわってきます!


私には、全然理解できなかった「時間の概念」というものがもう一つ存在しました。

それは、モンロー研など“体外離脱”で有名なブルース・モーエン氏や坂本政道氏らがよく提唱している時間に対する考え方です。

「時間」というものは“もともと未来も過去もない。ただ【今】だけが存在する”というものです。


これはよく「想像の世界」に例えられて説明できます。我々が想像や妄想するとき、そこには時間という概念は全くありません。未来を想像することも出来るし、過去を思い出すことも自由自在です。

 


しかし・・・・正直に言って、私にはこれは意味不明でした・・・(笑)

人間の想像が現実の時間にどう影響するわけ????

 


しかし、これを一発で納得させる極秘の軍事プロジェクトがまたしてもアメリカで行われていた事実を知りました。それも危険度超トップクラスの!


その名を「モントークプロジェクト」といいます。


宇宙人からのテクノロジーを元に、現在は閉鎖されているアメリカ、ロングアイランドの元空軍モントーク基地でおこなわれていた実験です。
 

人々は、この実験で人間の「時間の新たな概念」「人間の想像力の凄さ」を知ることになります。


モントークプロジェクトとは、当初一種の「マインドコントロール兵器」の開発のプロジェクトでした。
 

全米各地から超能力少年(モントークBoy)を軍事基地に集め、宇宙人から教わったテクノロジーとテスラコイルを応用した通称「モントークチェア」を開発、そこに座らせ種々のイメージを連想させます。
 

例えば、自軍の戦車などの兵器が溶けていくようなビジョンや、戦意を失って逃亡するようなビジョンをイメージさせます。

それを「モントークチェア」と連動した巨大なパラボナアンテナより、莫大なエネルギーを使って特殊な電磁波として敵に送信します。
 

電磁波をおくられた相手側は、コントロールできないような恐怖感に襲われ、ビジョン通りの行動をとってしまう・・・・。


これは何も戦争兵器としての利用だけではなく、支配体制が自分達の都合のいい国民を作りだすのに、一役かうわけです。要は、集団洗脳兵器というわけです。

↓↓↓↓恐るべきマインドコントロール、モントークプロジェクト

(ちなみに上の動画で元モントークBoyのダンカン・キャメロンのインタビューがあるが実験の詳細を思い出そうとして発作を起こすシーンがあります。07:00位のところだが洗脳の恐ろしさを垣間みられます。)
 


確かに、過去の多くの陰謀が明らかになる前には、社会全体が一種の集団洗脳状態になっていたような気がします。疑問を疑問と思わないような人々を作り出すのに、現在もひそかに暗躍しているのかもしれません。

 

しかし私が「モントークプロジェクト」を恐ろしいというのは洗脳兵器としての事を言っているわけではありません。

一体何をそんなに驚いたのか? 


それは、この「モントークプロジェクト」が“時空を越えていた”という事実です。

 

私のHPでも書きましたが、何も未来人ジョン・タイターの言う「タイムマシン」の完成を待つまでもなく、1983年、すでにアメリカにおいて「タイムマシン」は完成していたのです。

 

15_03.jpgそれも、時空を捻じ曲げる「タイムトンネル」を作り出したのは、なんと人間の“想念”!!
 

まさに二重の驚きです!

 

そしてこのプロジェクトは、更にぶったまげる方向へと進みます。

何回かの「タイムトンネル&タイムトラベル」を繰り返した後、なんと装置が暴走してしまい、開いた40年前とのタイムトンネルが開きっぱなしになってしまうです!

まさに地球の危機、いや宇宙の危機!?(大げさか・・・)

 15_07.jpg

しかも、その時空から飛び出てきたのはナントあの・・!!

あれは、只のテレポート実験ではなかったんですね(驚)


↓↓↓↓後は動画の続きをご覧になってください!
 

  今回ブログの出だしのスウォッチのオーパーツや、エジプトの有名な軍事兵m_6b4eb2aa8b86cd2e5d9a1feb0d845086.jpg器のヒエログリフも、アメリカの一小隊が軍事武装して過去に送りこまれた結果なのかもしれません。

 

 

昔、「戦国自衛隊」という映画が流行ましたが、まさか、実際に起っていたとは・・・・(汗)

 

 P.S  私のHPでも紹介したように、未来の自分と面会したホーカン・ノーキヴィストという人がいます。


こういうタイムトラベルなら大歓迎ですね!「時間」というのも実はあやふやなものなんですね!

↓↓↓↓未来の自分と面会した男





P.P.S (追記) 2009年末のノルウェーの渦巻き怪光もタイムトンネルだったりして!?


izumi.jpg



(←日本の泉崎4号横穴装飾古墳の一図を教えて頂きました!!う~ん似ている・・・)



↓↓↓↓↓「時間」について再考してみませんか?



━━━━━━━━━発行者サイト情報 ━━━━━━━
◆ サイト名:心&身魂のアセンション
◆ 運営者:ATGC.Ikusa 
◆ URL:http://ascension.mikosi.com/
◆ ブログURL:http://ascension.mikosi.com/blog.html
◆ Email :ascensionnote★gmail.com(★→@)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
気づいてください!伝えてください!

 

拍手

ブログ内検索
最新コメント
[09/18 スジャータ]
[09/17 星咲マリア]
[08/31 人]
プロフィール
HN:
Ikusa
性別:
男性
自己紹介:




2012年から起こる驚愕の未来をあなたはご存知ですか?今すぐ、気づいて下さい。そして伝えて下さい。
バーコード
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]